花咲く冬の山

宝登山 あまずっぱい香りがただよう、山頂のロウバイ園。展望も抜群 テーマ

ちょっと気分を変えて、花咲く冬の山へ。路傍を彩る花の名前を知れば、ちょっぴりエッヘン! 山登りをほんの少し楽しくする、けれど、世界を広げるコツなんです。寒い冬はつい、家に引きこもりがち。けれど、凛とした青空に可憐な花々が、風にゆられる季節です。

花なんて、興味はないよ… そう思うひとも多いことでしょう。花に興味がなくても、冬の乾いた空気は遠くまで見渡せて、体の芯から凍えさせる冷気にふれていると、なぜだか体の奥から力が湧いてくる気がします。そこに樹々が健気に花々をゆらしていたらまた、感動もちがってくるでしょう。

冬は、花の初心者にとってもとてもよい季節。スイセン、ツバキ、ロウバイなど、だれもが知っている花々で、山々が彩られるからです。花は、単なるきっかけのひとつ。干支の山でも、イベントでも、名物でもいい。少しおっくうになった体を引き締めに、冬のお山に出かけてみませんか。