岩湧山(いわわきさん)│大阪府│大阪平野と六甲山を眺めるススキの草原

岩湧山 岩湧山の草原から金剛山地を見る。大阪平野をとりまく山々を一望 関西

『山歩みち』では★の数で山のレベルをおおむね以下の基準で設定しています。
体力度│★:山登りをやってみたいと思うころ。登山回数0~1回のひと
    ★★:山登りにまた行ってみたいと思うころ。登山回数1~2回のひと
    ★★★:山登りを続けたいと思うころ。登山回数3回以上のひと
技術度│★:山歩きよりも森歩き、丘歩きに近い
    ★★:お手軽ハイキング気分で楽しめる山登り
    ★★★:ちょっとした冒険気分を楽しめる山登り

<登山レベル> 体力度│★★  技術度│★

岩湧山へのアクセス

◆行き:河内長野駅(南海バス 約50分 530円)→滝畑ダムバス停

◆帰り:紀見峠駅(南海高野線急行 約40分 690円)→なんば駅

予算目安:約3000円

岩湧山のおすすめ登山コース

コースタイム:4時間10分

滝畑ダムバス停(約40分)→カキザコ(約1時間20分)→岩湧山(西峰)(約30分)→五ツ辻(約40分)→三合目(約30分)→越ヶ滝(約30分)→紀見峠駅

岩湧山マップ

山頂部にカヤトといわれるススキ草原が広がる岩湧山。大阪南部に横たわる和泉山脈の東の雄だ。コースは3合目までダイヤモンドトレールを通るので迷うところはない。

滝畑ダムから新関屋橋まで歩き、トイレのあるところから登り始める。雑木林の美しいカキザコを経て尾根に上がる。カヤト草原に出ると山頂はすぐで、北側に好展望が広がる。

東進した鞍部にはトイレがあり、東峰、五ツ辻を経て、三合目から尾根を外れて下りに取り掛かる。越ヶ滝林道に降り立ったら、あとは紀見峠駅をめざす。駅の手前に紀伊見温泉紀伊見荘がある。

岩湧山  葉を落とした雑木林が明るいカキザコ
葉を落とした雑木林が明るいカキザコ
岩湧山 周辺で道が交差する五ツ辻
周辺で道が交差する五ツ辻

登山のついでにちょっと寄り道

岩湧山 温泉「紀伊見温泉」

◆温泉「紀伊見温泉」

紀見峠駅近くの紀伊見温泉紀伊見荘は、国民宿舎から民間経営になってリニューアル。従来よりさらに深い層から汲み上げ、泉質も新しくなった。