二上山(にじょうざん)│大阪府/奈良県│大阪・奈良にまたがる名峰でひだまりハイク

二上山 當麻寺から見上げる二上山。万葉の昔から名山で知られた 関西

『山歩みち』では★の数で山のレベルをおおむね以下の基準で設定しています。
体力度│★:山登りをやってみたいと思うころ。登山回数0~1回のひと
    ★★:山登りにまた行ってみたいと思うころ。登山回数1~2回のひと
    ★★★:山登りを続けたいと思うころ。登山回数3回以上のひと
技術度│★:山歩きよりも森歩き、丘歩きに近い
    ★★:お手軽ハイキング気分で楽しめる山登り
    ★★★:ちょっとした冒険気分を楽しめる山登り

<登山レベル> 体力度│★  技術度│★

二上山へのアクセス

◆行き:各駅→大阪阿部野橋駅(近鉄南大阪線準急約40分490円)→二上神社口駅

◆帰り:当麻寺駅(近鉄南大阪線)大阪阿部野橋駅→各駅

予算目安:約2000円

二上山のおすすめ登山コース

コースタイム:2時間50分

二上神社口駅(約1時間20分)→雄岳(約15分)→雌岳(約10分)→岩屋峠(約45分)→當麻寺(約20分)→当麻寺駅

二上山マップ

ファミリーでもらくらくで山頂を踏める二上山は、標高も500mそこそこで積雪もなく、冬場でも安心して登ることができる。

コースはいろいろあるが、短くて楽なのは、二上神社口駅から雄岳に直接上がるルートだ。駅から山の手をめざし、天羽雷命神社から登山道を登り、葛木坐二上神社のある雄岳頂上へ。その後、馬の背を経て雌岳に登る。雌岳山頂では、大阪府側・奈良県側ともに展望がいい。雌岳からは岩屋峠に急降下して東に向かい、葛城地方の古刹・當麻寺を経由して当麻寺駅に向かう。

二上山 馬の背にはトイレと売店がある
馬の背にはトイレと売店がある
二上山 馬の背から5分ほど、日時計もあり整備された雌岳の頂上
馬の背から5分ほど、日時計もあり整備された雌岳の頂上

登山のついでにちょっと寄り道

二上山 おみやげ「中将餅」

◆おみやげ「中将堂本舗の中将餅」

當麻寺の門前の餅で、当麻寺駅近くにある。地元のヨモギを使った餅に餡がのり、あっさりとした甘味が人気。なくなり次第売り切れとなるので注意しよう。店内で食べることもできる。