剣尾山(けんぴさん)│大阪府│ファミリーにも人気のらくらく里山歩き

剣尾山 山麓から剣尾山を望む。里山風情がいっぱいだ 関西

『山歩みち』では★の数で山のレベルをおおむね以下の基準で設定しています。
体力度│★:山登りをやってみたいと思うころ。登山回数0~1回のひと
    ★★:山登りにまた行ってみたいと思うころ。登山回数1~2回のひと
    ★★★:山登りを続けたいと思うころ。登山回数3回以上のひと
技術度│★:山歩きよりも森歩き、丘歩きに近い
    ★★:お手軽ハイキング気分で楽しめる山登り
    ★★★:ちょっとした冒険気分を楽しめる山登り

<登山レベル> 体力度│★★  技術度│★

剣尾山へのアクセス

◆行き :能勢電鉄山下駅(阪急バス西能勢線 約20分 400円)→森上バス停

◆帰り:能勢の郷バス停(阪急バス西能勢線 約30分 590円)→山下駅

予算目安:約3000円

剣尾山のおすすめ登山コース

コースタイム:3時間35分

森上バス停(約30分)→浮峠(約30分)→登山口(約1時間20分)→剣尾山(約30分)→横尾山(約30分)→頂上広場(約15分)→能勢の郷バス停

剣尾山マップ

大阪府の北部、北摂地域で人気のある山といえば剣尾山。展望もよいうえ、麓には温泉もあり、ウィークエンドの晴れた朝、思い立ったらすぐにでも出かけられる手軽さもいい。

能勢の郷までバスで向かってもいいが、便数が少ないのでバス便が多い森上からのルートがおすすめ。バス停から浮峠を経由して国道173号を横切り登山口へ。ひと登りすると、山岳宗教の風情が残る行者山で、そのまま稜線伝いに剣尾山へ。大展望の山頂である。

もとの道を戻ってもいいが、変化をつけるために横尾山経由で能勢の郷に下ろう。バス停のすぐ横には能勢温泉がある。

剣尾山 山頂直下の月峯寺跡。磨崖仏もあり、史跡散策も楽しい
山頂直下の月峯寺跡。磨崖仏もあり、史跡散策も楽しい
剣尾山  剣尾山頂からの展望はすばらしい。冬季は防寒対策も
剣尾山頂からの展望はすばらしい。冬季は防寒対策も

登山のついでにちょっと寄り道

剣尾山 温泉「能勢温泉」

◆温泉「能勢温泉」

能勢の里に隣接した温泉旅館。温泉のみの利用のほか、ボタン鍋などとのセットもある。