大和葛城山(やまとかつらぎさん)・金剛山(こんごうさん)|奈良県・大阪府|ダイヤモンドトレールで2つの山をつなぐ

大和葛城山・金剛山 ススキが揺れる大和葛城山から金剛山を望む 関西

『山歩みち』では★の数で山のレベルをおおむね以下の基準で設定しています。
体力度│★:山登りをやってみたいと思うころ。登山回数0~1回のひと
    ★★:山登りにまた行ってみたいと思うころ。登山回数1~2回のひと
    ★★★:山登りを続けたいと思うころ。登山回数3回以上のひと
技術度│★:山歩きよりも森歩き、丘歩きに近い
    ★★:お手軽ハイキング気分で楽しめる山登り
    ★★★:ちょっとした冒険気分を楽しめる山登り

<登山レベル> 体力度│★★  技術度│★

大和葛城山・金剛山へのアクセス

◆行き:大阪阿部野橋駅(近鉄南大阪線急行約45分/尺土駅で御所線に乗り換え約8分 610円)→近鉄御所駅(奈良交通バス 約20分 280円)→葛城ロープウェイ前バス停

◆帰り:金剛登山口バス停(南海バス 約40分 470円)→河内長野駅(南海高野線急行 約30分 540円)→難波駅

予算目安:約1万5000円 ※山中ロッジで1泊

大和葛城山・金剛山のおすすめ登山コース

コースタイム:1日目 約2時間、2日目 約4時間40分

◆1日目:葛城ロープウェイ前バス停(約1時間20分)→ダイヤモンドトレール出合(約35分)→大和葛城山(約5分)→葛城高原ロッジ泊

◆2日目:葛城高原ロッジ(約1時間)→水越峠(約50分)→カヤンボ(約1時間20分)→一ノ鳥居(約20分)→山頂広場(約1時間10分)→金剛登山口バス停

大和葛城山・金剛山マップ

大和葛城山の山頂直下には国民宿舎の葛城高原ロッジがある。大和葛城山だけを登ってもものたりないので、ダイヤモンドトレールを縦走して大阪府最高峰の金剛山まで足を延ばしてみよう。

葛城ロープウェイ前からの登りは、北尾根(秋津洲(あきつしま)展望)コースをとる。ダイヤモンドトレールに出てしまえば、あとは葛城高原ロッジで1泊して、翌日トレールをすすみ金剛山へ。千早本道で下山する。

時間が許せば、ちはや園地まで足を延ばすと、紀伊山地の山並の展望が楽しめる。下山はロープウェイが利用できる。

大和葛城山・金剛山 大和葛城山、金剛山ともに山中にはブナ林がある
大和葛城山、金剛山ともに山中にはブナ林がある
大和葛城山・金剛山 広場になった大和葛城山山頂は展望が広がる
場になった大和葛城山山頂は展望が広がる

登山にあわせて1泊

大和葛城山・金剛山 葛城高原ロッジ

◆国民宿舎「葛城高原ロッジ」

国民宿舎なので、一般的な旅館とほぼ変わらず快適に過ごせる。夕食は鍋料理がおすすめ。