「なんとなく山の映画が観たい」そんな時の最強動画配信サービスはコレ!

動画配信サービス ちょっと休憩

すでに利用者も多い動画配信サービス。料金や内容の比較サイトはよくありますが、具体的なラインナップはいちいちチェックしないとわかりません。そこで、今回は人気サービス4社に登録して「山の映画を観る」という視点からラインナップとサービス内容を徹底調査してみました。( 2020年3月15日時点 )

「なんとなく」選べるかどうか

動画配信サービス

映画を観たいと思った時、具体的なタイトルや俳優さんの名前がすぐ浮かぶというよりも「なんとなく」の気分をもとに、当てはまる作品を探すことの方が多いと思います。もしくは「えーっと、ほら、あの、日本の、昔のやつ」「なんか、探しに、エベレストかモンブランかいくやつ」みたいに、作品名は覚えていないパターン。

しかし難しいのが「山の映画」となると、アクションあり、人間ドラマあり、サスペンスあり、ドキュメンタリーありといわゆる映画ジャンルを横断して存在するので、webサイトのメニューからは非常に見つけづらく、「なんとなく山の映画が観たい」という曖昧な人間は相手にしてもらえません。

それ以前に、各動画配信サービスの中に、山に関する映画がたった数本しかないのか、何本もたくさんあるのかさえ、作品名で検索できないような我々なんとなく派には未知の世界なのです。

そこで、各サービスに「山に関する映画」があるのかないのか、どんな映画が何作品くらいあるのか、調べてみることにしました。

今回の調査基準と調査方法

動画配信サービス

洋画、邦画、アニメなど様々ですが、ここでは「山に関する映画のラインナップ」に焦点を当てて調べ、最終的には周辺サービス内容も含めて総合的に判断します。作品は入れ替わるため、あくまで2020年3月15日時点での情報です。

・調査対象

動画配信サービスの中でも人気が高く、実際に周囲でも利用者の多い3サービスと(Amazonプライムビデオ、Netflix、Hulu)、利用している人に会ったことがないのですが比較サイトでは常に評価の高い1サービス(U-NEXT)について調べました。

・調査基準

いかにも山岳映画というような本格作品は絶対数が少ないので、もう少し広範囲で山や自然が舞台の映画も含みました。厳格な区切りは困難なので「なんとなく山っぽい」「なんとなく派は観そう」といった感覚値も含まれています。

また、月額料金で見放題の作品だけではなく、追加料金でレンタル視聴できる作品、ポイント利用で見られる作品も含みました。

・調査方法

各サービスとも「山に関する映画」でカテゴリから絞り込めないので、 なんとなく派の最終手段、 「すべての洋画一覧」「すべての邦画一覧」をひたすらスクロールし続けての画面チェックという超アナログな方法です。一覧には出てこなかったのに何故かレコメンド機能でおすすめ作品として出てきたものもあり、見つけたものは表に入れました。

一覧を画面スクロールで延々と見ていくにあたり、もしかして読み込み直しながら無限に続くのではないかという恐れもありましたが、いずれも時間はかかったものの底について終わりがありましたので、ひとまず全体チェック済とみなします。

ラインナップ: Amazon と U-NEXT の圧勝

実際に調べた作品ラインナップ表です。こんなに差があるとは思いませんでしたが、これで一気に2サービスに絞られました。Pマークは、プラス料金またはポイント利用で見られる作品です。しかし『八甲田山』『アイガー北壁』など有名作品がどこにも含まれていなくて残念。

2020年3月15日時点AmazonU-NEXT
NetflixHulu
月額税込料金
500円2,189円880円1,026円
無料体験期間 31日間31日間なし14日間
◆洋画ラインナップ
アンナプルナ南壁 7400mの男たち P××
生きてこそ ××
エベレストP×××
クライマー パタゴニアの彼方へP×××
クリフハンガー×××
クレイジー・フォー・マウンテンPP×
K2 初登頂の真実××
ザ・マウンテン P××
静かなる音×××
DAWN WALL×××
ハイジ アルプスの物語×
バーティカルリミットP××
ヒマラヤ ~地上8,000メートルの絆~ P××
127時間P××
フレンチアルプスで起きたことP××
フリーソロ PP××
マイナス21℃P××
Mile… Mile & a Half ×××
MERU××
モンテ 山PP××
ロング・トレイル!×××
私に会うまでの1600キロP××
◆邦画・アニメ
WOOD JOB×
×
笠置Rock!×××
黒部の太陽×
立山黒部アルペンルート××
滝を見に行く P
剱岳 点の記×××
南極料理人 P×
春を背負って×××
富士山頂××
ミッドナイトイーグルP××
ヤマノススメ××
ゆるキャン△ ××
ダンベル何キロ持てる?

※実はAmazonプライムの見放題対象には、一覧には出てこなくてもレコメンド機能で、日本語字幕なしの海外クライミング作品が多数出てきました。字幕不要の方はもっと対象作品があることになります。

※Netflixは無料体験期間はないので、加入しないとラインナップは確認できません。

Amazonプライムビデオの特徴

追加料金も含めると、最もラインナップが多かったのがAmazonプライムビデオでした。追加料金でのレンタルは1作品100円~500円程度です。

・レコメンド機能が強い

何か作品を選択すると、詳細画面で「この作品をご覧になったお客様は次の作品もご覧になっています」とおすすめ作品を常に複数出してきます。他の配信サービスだと、なぜこれが?と思うような的外れなものが含まれることも結構ありましたが、Amazonだと結構的確で、なんとなく派には大変頼れる機能です。

・「登山」でキーワード検索できる

これも、なんとなく派にはありがたい機能。 たまにとんでもなく違う作品(忍者ハットリ君)や微妙な作品も混ざっていますが、この機能があるだけでも大助かりなので許せます。 映画のほかTV番組シリーズなども出してくれるので、一覧には出てこないものも見つかります。

・月額料金が安い

月額税込500円、年払いなら年額税込4,900円でAmazonプライム会員に登録できます。これには動画だけでなく、Amazonで買い物する場合にプライム対象商品なら送料無料などショッピングの会員特典や、音楽の聴き放題、本の読み放題サービスも含まれます。

・アウトドア雑誌も読み放題の対象

プライム会員の本の読み放題サービス「Prime Reading」も調べたところ、残念ながら登山雑誌や、人気の登山漫画『神々の山嶺』『孤高の人』などは有料でしたが『BE-PAL』『GO OUT』などのアウトドア雑誌が読み放題対象となっています。Kindleやタブレット端末がなくても、スマホにKindleアプリをインストールするだけで読めます。

※ もっと対象数が増える Kindle Unlimited は別料金で月額980円が必要となります。 Prime Reading はその中の一部作品が見放題という仕組みです。

Amazonプライム会員無料体験>>

U-NEXTの特徴

月額料金で見放題のラインナップはU-NEXTがダントツ一位でした。ポイントが必要なものは僅かです。しかし、その他ではAmazonの方が便利だと思えるものが多く、それ以外のメリットを見つけることができませんでした。

月額税込2,189円ですが、毎月1,200ポイントがチャージされるので実質は月額税込989円となり、雑誌やマンガ・本の読み放題サービスも含まれます。しかしそれでもAmazonの方が安いです。

関連作品を紹介してくれるレコメンド機能がなく、「登山」でのキーワード検索もできないため、なんとなく派には厳しい。読み放題対象の雑誌には登山やアウトドア系はなく、登山漫画も一話だけ無料でもほとんどが有料という結果でした。

そして全然関係ないのですが、アダルト系作品の多いこと多いこと。。。U-NEXTは映像数の多さがウリとなっていますが、かなりの割合をお色気作品で占めているのではないか。洋画一覧、邦画一覧で調べたので全ジャンルが混ざって並び、今この一覧画面を横からのぞかれたらどうしようと、ヒヤヒヤするほどのボリュームでした。

U-NEXT無料体験>>

U-NEXT無料体験からのAmazonプライム会員が最強

U-NEXTの見放題ラインナップの多さは魅力ですが、観てしまったら終わりです。作品は入れ替わるとはいえ、山の作品がそうそう追加されることもないので、観るものがなくなってしまう可能性があります。

そこで、どちらのサービスも最初の1ヶ月無料体験サービスがあるので、

1)まずU-NEXTに登録し、Amazonでは有料になってしまう作品を中心に1ヶ月利用する。

2)翌月にAmazonプライムの無料体験1ヶ月で使い勝手を確かめ、気に入ったらそのまま継続する。

これなら2ヶ月無料で利用でき、両方のメリットも受けられ、今のところ最もお得な最強の方法ではないかと思います。無料体験にHuluも入れてもいいかもしれません。

まとめ:Amazonプライム会員継続します

動画配信サービス

個人的にもともとAmazonプライム会員だったのですが、プライムビデオは作品数が少ないような気がしてあまり利用経験がなく、動画ならオリジナル作品も多く現在イケイケのNetflixがいいのではないかと考えていました。

しかし今回ちゃんと調べてみて、山の映画の少なさ、エンタメ系・お色気系の圧倒的な多さを知りました。世の中の興味はこういうことかと。この現状ならいくらNetflixでも山に関する作品は増えないな、と迷いはふっきれましたので、Amazonプライム継続でいこうと思います。

作品は入れ替わりますし、このリストを活用していただきながら、他にもアニメが好きとか、このドラマシリーズが観たいとか、登山以外の趣味もふまえてラインナップをぜひ確認してみてください。