貫山(ぬきさん)│福岡県│平尾台の主峰に立ち絶景を満喫する

貫山 カルスト地形がおもしろい 九州

『山歩みち』では★の数で山のレベルをおおむね以下の基準で設定しています。
体力度│★:山登りをやってみたいと思うころ。登山回数0~1回のひと
    ★★:山登りにまた行ってみたいと思うころ。登山回数1~2回のひと
    ★★★:山登りを続けたいと思うころ。登山回数3回以上のひと
技術度│★:山歩きよりも森歩き、丘歩きに近い
    ★★:お手軽ハイキング気分で楽しめる山登り
    ★★★:ちょっとした冒険気分を楽しめる山登り

<登山レベル> 体力度│★  技術度│★

スポンサーリンク

貫山へのアクセス

◆往復:JR鹿児島本線博多駅(約1時間1290円)→JR日田彦山線小倉駅(約30分370円)→石原町駅(ひまわりタクシー路線バス約20分500円)→平尾台自然観察センターバス停

予算目安:約5000円(博多起点)

貫山のおすすめ登山コース

コースタイム:2時間40分

茶ヶ床園地(約20分)→中峠(約40分)→四方台(約30分)→貫山(約25分)→四方台(約30分)→中峠(約15分)→茶ヶ床園地

貫山マップ

日本三大カルストの一つ、平尾台。たおやかな山並に白い石灰岩が点在する羊群原(ようぐんばる)は象徴的で、北端に位置する貫山が最高峰である。吹上峠を起点に大平山を経由するルートが人気だが、千仏鍾乳洞に近い茶ヶ床園地からの草原歩きもおすすめ。

歩き始めは舗装路ながら、中峠を過ぎてからの景観はすばらしい。秋はススキの穂が揺れ、眼下に周防灘が迫る。四方台まで達すれば山頂は近い。防火帯の急な上りだが、よく歩かれていて足場は問題なし。山頂一帯は開けており麓からの風が心地よい。パノラマを堪能して一息入れたら、来た道を引き返そう。

小倉駅から平尾台までは鉄道でのアクセスにやや難がある。マイカーやレンタカー、タクシーでのアクセスが便利。平尾台自然観察センターから茶ヶ床園地までは徒歩約40分。

貫山  草つきの山頂広場から周防灘を望む。大展望も魅力のひとつだ
草つきの山頂広場から周防灘を望む。大展望も魅力のひとつだ
貫山 トイレが完備されている茶ヶ床園地の駐車場。入山前にすませておこう
トイレが完備されている茶ヶ床園地の駐車場。入山前にすませておこう

登山のついでにちょっと寄り道

貫山 温泉「ほうじょう温泉」

◆温泉「ほうじょう温泉」

登山口からはやや遠いが、ほうじょう温泉・ふじの湯の里で疲れを癒そう。

九州
スポンサーリンク
3pomichiをフォローする
山歩みち