高尾山(たかおさん)|東京都|東京の3つ星スポットを歩く

高尾山(たかおさん) 関東
山頂の大見晴台

『山歩みち』では★の数で山のレベルをおおむね以下の基準で設定しています。
体力度│★:山登りをやってみたいと思うころ。登山回数0~1回のひと
    ★★:山登りにまた行ってみたいと思うころ。登山回数1~2回のひと
    ★★★:山登りを続けたいと思うころ。登山回数3回以上のひと
技術度│★:山歩きよりも森歩き、丘歩きに近い
    ★★:お手軽ハイキング気分で楽しめる山登り
    ★★★:ちょっとした冒険気分を楽しめる山登り

<登山レベル> 体力度:★★  技術度:★★

高尾山へのアクセス

◆往復:新宿駅(京王電鉄約50分:370円)→高尾山口駅

予算目安:約2000円

高尾山のおすすめ登山コース

コースタイム:約2時間20分

往路:高尾山口駅(約3分)→高尾山リフト・ケーブルカー乗り場(約15分)→琵琶滝(約50分)→高尾山

復路:高尾山(約30分)→稲荷山(約40分)→高尾山口駅

登山者やトレイルランナーをはじめ、ミシュランガイドで3つ星をとったことから外国人観光客も多く訪れる高尾山。京王線で登山口までラクにアクセスができ、豊かな自然が楽しめるため週末はとくに賑わいをみせる。

山麓から山頂までのコースは1号路と6号路、稲荷山コースと3本ルートが設定されているが、6号路と稲荷山コースは森林浴を楽しみながら歩くことができる。コースも整備され、危険個所もなく、初心者や子ども連れ登山にも最適な山である。山頂の大見晴台からは八王子の町並みや新宿のビル群が見られる。

関東からのアクセスと抜群の知名度を誇るため、コースは整備され、登山者も多く安心。下山はケーブルカーを使うのもおもしろい。

山麓にはケーブルカーやリフトがあり、山頂近くまで行くことができる
2 6号路の途中には水行ができる琵琶滝がある

登山のついでにちょっと寄り道

◆食事処「山麓の茶屋」

高尾山の麓にはソバが食べられる食事処や茶屋が軒を連ね、下山後の楽しみに最適。おみやげも購入できる。